水郷潮来・牛堀・延方を行く

地域に眠る埋もれた歴史シリーズ(12)
A5版 x 89頁
著者:木村 進

潮来と言えば水郷とアヤメでしょうか。
昔栄えた水運はここを江戸の香りのする商人たちが行き来する粋な街にしていました。
そのような潮来のイメージに沿った町歩きをしていくと、地盤のわるい日の出地区などでは東日本大震災で大きな被害のあった場所もありました。
また、潮来から鹿島方面に少し行ったところに延方という地域があります。
ここにはかつて水戸藩の「延方郷校」があり、その関連施設を見て回るうちに水郷潮来とはまったく別な顔があり、水戸藩との関係や天狗党の悲惨な歴史も見えてきました。

(目 次)
(1)長勝寺        ・・・・・ 1 (16)大六天神社    ・・・・・ 51
(2) 稲荷山      ・・・・・ 5 (17) 二十三夜尊と延方郷校孔子堂 ・・・ 54
(3)西円寺       ・・・・・ 7 (18)硯宮神社    ・・・・・ 56
(4)潮来のアヤメ     ・・・・・ 9 (19) 内田山と延方郷校跡  ・・・・・ 59
(5)大門河岸・上米河岸  ・・・・・ 13 (20)鹿嶋吉田神社 ・・・・・ 62
(6)加藤洲      ・・・・・ 15 (21)潮来郷校跡   ・・・・・ 65
(7)与田浦      ・・・・・ 18 (22)潮来陣屋跡   ・・・・・ 69
(8)佐原水生植物園 ・・・・・ 20 (23)素鷲熊野神社    ・・・・・ 73
(9)常州牛堀と横利根川 ・・・・・ 21 (24)愛染院       ・・・・・ 77
(10) 権現山公園  ・・・・・ 40 (25)普門院       ・・・・・ 80
(11)三熊野神社    ・・・・・ 41 (26) 鰐川となさか夕日の郷 ・・・・・ 82
(12)牛堀諏訪神社の板碑 ・・・・・ 43 (27) 天狗党の墓(鹿嶋) ・・・・・ 87
(13)観音寺      ・・・・・ 45
(14)潮音寺-薬師寺東関東別院 ・・・・ 48
(15)浄国寺と茶村の墓 ・・・・ 50

¥ 600

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円

※3,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

ショップの評価